RealPath:
WebPath:
2017/01/19 14:33 (JST) 更新
時間関連 >>

date

Contents

日時を表示する。(日時を変更する機能もあるけどあまり使わない)

日時表示の書式指定例

日時

bash
$ date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S"
2017/01/19 10:28:05

日付

bash
$ date "+%Y/%m/%d"
2017/01/19

時刻

bash
$ date "+%H:%M:%S"
10:44:06

タイムゾーン情報

bash
$ date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S %Z"
2017/01/19 10:29:33 JST

$ date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S %z"
2017/01/19 10:29:35 +0900

区切り文字は自由(ファイル名に組み込む場合等は「_」等をよく使う)

bash
$ date "+%Y%m%d_%H%M%S"
20170119_102835

$ echo sample_`date "+%Y%m%d_%H%M%S"`.txt
sample_20170119_103250.txt

日時の強制設定

普通はあまり使わないが。(あらゆるシステムが狂う可能性があるのでできるだけ実行したくない)

日時設定

bash
date -s "2000/01/01 23:50:30"
date -s "2000/01/01 23:50" … 秒を省略した場合は 00 秒になる
date -s      "02/03 23:50" … 年を省略した場合は年は変わらない

 
日付設定(時刻は 00:00 になる)

bash
# date -s "2000/01/01"
# date -s      "01/10"

 
時刻設定(日付は変わらない)

bash
# date -s "18:20"
# date -s "18:20:30"

日時を元に戻す (ntpサーバに合わせる)

bash
# service ntpd restart

参考