RealPath:
WebPath:
2017/01/12 23:02 (JST) 更新
ネットワーク関連 >>

SSH

Contents

インストール

yum によるインストール

bash
# yum -y install openssh

各種パッケージ

設定

/etc/ssh/sshd_config
# rootのログイン禁止
PermitRootLogin no

# パスワード認証を無効化 (鍵認証のみを使う)
PasswordAuthentication no

# プロトコルバージョンの指定 (「2」が使えない場合に「1」で接続する)
Protocol 2,1

 
sshd を再起動

bash
# /etc/init.d/sshd restart

ポート開放

ポート 22 を開放。

bash
# system-config-securitylevel-tui
# setenforce 0

鍵認証

認証元

$ ssh-keygen -t rsa -C "コメント"
$ cat ~/.ssh/id_rsa.pub
… (これをコピー)

認証先

$ mkdir ~/.ssh
$ chmod 700 ~/.ssh
$ vi ~/.ssh/authorized_keys
$ chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys
… (ここに貼り付け)

トンネル

ローカルで3306待ち受け、リモートの3306に転送する

bash
$ ssh -N -L 3306:hogehoge.remote:3306 kobake@hogehoge.remote
$ ssh -N -L 3306:localhost:3306 kobake@hogehoge.remote ★こっちのほうが良い

 
リモートの9000で待ち受け、ローカルの9000に転送する

$ ssh -R 9000:localhost:9000 kobake@hogehoge.remote

PoderosaでBackSpaceが効かない場合

[ツール] - [オプション] の「操作」で「BackSpaceキーで0x7Fを送信」をチェック。

おまけ:PuTTY で UTF-8 通信

[PuTTY Configuration] で以下の設定をする

UTF-8 の文字セットを使えるようにする

  • [Window]-[Translation] の [Character set translation on received data] で [UTF-8] を選択
  • [Window]-[Appearance] の [Font setttings] で日本語フォントを選択

デフォルトでは青色の文字がすごく見にくいので色を変更

  • [Window]-[Colours] の [Adjust the precise colours PuTTY displays] で [ANSI Blue] を [0,148,234] 程度に変更

参考URL

http://www.net-newbie.com/putty.html