RealPath:
WebPath:
2016/12/24 21:20 (JST) 更新
開発関連 >>

gdb

Contents

Cent OS 6.6 にて。

ソースコードをビルドしてインストール

※ texinfo を入れておかないと make install の段階で「makeinfo: command not found」って言われる。

# yum -y install texinfo
# wget http://ftp.gnu.org/gnu/gdb/gdb-7.12.tar.gz
# tar xzvf gdb-7.12.tar.gz
# cd gdb-7.12
# ./configure --prefix=/usr
# make
# make install

gdb 上で動く python のバージョン確認

# gdb
(gdb) py
>import sys
>print(sys.version)
>end
2.6.6 (r266:84292, Jan 22 2014, 09:42:36)
[GCC 4.4.7 20120313 (Red Hat 4.4.7-4)]

gdb 上で動く python を差し替えたい場合

とりあえず gdb をビルドしなおせばその時点での python が組み込まれるっぽい(?)。(少なくとも自分の試した限りでは configure に --with-python 指定しなくてもそういう挙動になった)